恋愛心理 視線 そらす

男女別に見る恋愛心理で視線をそらす行為について

スポンサーリンク

目が人間の顔の中で一番感情が現れやすい部分でもあり、心理学を学んでいる方であればそれだけで相手の心理状態をある程度知ることが出来ます。
そこで男女別に見る恋愛心理状態において、視線をそらす行為にはどういった意味合いがあるか紹介します。
最初に女性のケースから紹介をしていくと、恋愛心理においては男性に対して好意を持っていることが多いです。
理由として好意を持っている男性に見つめられることによって、自然に視線がそれてしまう傾向があります。
逆のパターンとして、自分が好意を持っていない男性が見つめてきた場合については視線をそらすことは基本的にないです。
仕事をする上ではアイコンタクトが重要となりますが、恋愛においては逆の意味合いとなっています。
ですので女性の目を合わせないという行為については、逆に男性に対して興味があることの表れでもあります。

スポンサーリンク

 女性が男性に対して視線をそらす理由として、基本的に興味を持っている場合において多い動作となっている心理状態となります。
そこで今度は逆に男性が女性に対して、こういった行為を行った場合には恋愛心理としてどうなっているか調べていきます。
男性が女性に対してこの行為を行った場合において、照れくさいもしくは恥ずかしいという意味合いが強くなります。
そのためアイコンタクトを取ろうとしている女性に対して、敵意や嫌っているわけではないです。
メールや電話などでは普通に話が出来る場合でも、実際に対面で話をするとこういった傾向が出ることが多いです。
ですが逆に恋愛感情を持っているわけでもないため、その点が女性と決定的に異なっている点となります。
よって男性が女性対して視線をそらす行為については、恥ずかしいという恋愛感情とは少し違った恋愛心理状態となっています。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加