恋愛心理 女心にアプローチしよう

恋愛心理を掴んで女心にアプローチしよう

スポンサーリンク

いろいろなタイプがいる人間から相性の合う異性を探し出すのはなかなか困難な事です。
皆がそうとは言えませんがやはりほとんどの人が異性に好かれたい、好意を持ってもらうに越したことはないはずです。
たくさんの中から相性の合う異性を探し出していては一生見つからないかもしれません。
それなら好意を持つ異性に少しでも気に入られ相性の合う相手になる事が1番の近道です。
恋愛心理をうまく理解し女心にアプローチしよう、としても一体どうしたら良いのやらと頭を抱えてしまう事もあるでしょう。
女性のこころは一概にこうとは言えませんがなかなか理解するには難しい生き物です。
昨日はこうだったから今日もこうだろう、は通用しません。
昨日と今日は別の生き物だと思い接する事により女性に新鮮な感覚をもたらせる事にもつながります。
まずは恋愛心理を理解する事にしましょう。

スポンサーリンク

ここまでみると女性はなんて自分勝手な生き物だ、と思うかもしれませんが本来女性は弱い生き物です。
動物でもアプローチするのはほぼオスですからやはり男性からの強い部分を見せてアプローチしていくと女心にぐっときます。
強いイコール強引、乱暴では決してないのでそこは間違えないように気をつけます。
優しいイコール弱いでもありません。
時には優しさが強くもあります。
使い分けが難しいんですが、モテる男性は上手に女性を無視します。
逆にモテない男性は執拗に追いかけます、追いかけられると女性は逃げてしまいます。
強い男性だとアピールしたが逃げられた、という話も少なくありません。
内容にもよりますがどうしたの、大丈夫、と声をかけるよりも、問題ない、大丈夫だと言う方が男らしさを感じます。
同じ意味でも言葉の使い方でまた変わりますから上手に使い分ける事がアプローチにつながります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加