職場 好意 迷惑

「親切すぎる」職場の先輩からの好意を迷惑と言わずに解決する方法

スポンサーリンク

休日以外は毎日会えるため、労働時間や環境によっては職場の同僚は友だちや家族より一緒にいる時間が長いこともあります。
それだけに気の合う人との付き合いは退職後も続くことも。
ところが厄介なものひとつが職場での恋愛模様です。
「いつも仕事を手伝ってくれる良い先輩」が実はあなたに好意を寄せているということも十分あり得る環境なのです。
この状況から一歩進んでいいものか躊躇するなら2人きりにならないようにするなど、自分から予防線を張る必要もあります。
勘違いさせて迷惑をこうむるのも自分ですから。
恋愛以前に好意を持ってくれたことはあなたの魅力の裏づけです。
「あなたは私にとって、親切な先輩ですので恋愛対象にはしないで下さい」と迷惑宣言しないまでも、あくまで職場の先輩として慕っていることをアピールする会話で距離を保ちたいものです。
恋愛対象としての好意かそうでないかの見極めは同性の先輩に聞いてみるのが一番の近道ですが、それも新人のうちはなかなか難しいかと思います。
先輩とランチに行けるようになった頃合に、職場の外で「誰にでもあんなに親切な人なんですか」と聞いてみるのも一策です。

スポンサーリンク

ここからは同性先輩の誠実さが肝ですが、下心のある相手だとしたら先輩は毎年春に同じような光景を見ているはず。
そしてあなたに同じ職場で頑張ってもらいたいと少しでも思っていたら、ちょっとしたアドバイスはくれると思います。
「自分で出来る事は手伝いを断っても大丈夫だよ。
それで怒るような人じゃないと思う。
研修中だけど、夏までには一人で全部出来るようにならないとかえって怒られちゃうし…。
」こういった答えだったら、「下心は否定しないし恋愛NGとは言わないけど、仕事に支障が出ないようにね」というメッセージ込みですね。
先輩の助言を素直に受け取れなくても答えは1年後にわかります。
新入社員にどんな対応をするかを見ていれば、1年前のデジャヴかあなた個人への好意かはっきりするでしょう。
とかく新入社員をかまいたがる男性は多いものです。
1つの職場に1人はいるのではないでしょうか。
年配の方の意見では、新卒に多い20歳前半は女性より男性の方が精神的に幼い印象を与えがちだそうです。
年下の新入社員のほうが同年代の同僚よりも好ましく見えるのはそういった訳かもしれません。
あなたが良いと思う男性だとしても、交際はオープンにしないなどのルールを作ることが結果がどうであれ安全策といえるのではないでしょうか。
新生活では今後長い付き合いとなる友人との出会いもあるでしょう。
出会いを大事にできるよう、自分を磨いていたいですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加