好き避け すれ違い

好き避けですれ違いを防ぐには

スポンサーリンク

好き避けはすれ違いなどが起こる可能性も少なくありません。
相手が仮に自分を好きだったとしても、さけられていると感じて好きでもあきらめることにつながるかもしれません。
そういったことを防ぐためにも、できるだけ好き避け改善にむけて、努力することをおすすめします。
すれ違いで実らないなんて、せっかく想いがあってももったいないですよね。
避けることがどうしても防げないという場合は、別の方法でコミュニケーションをはかってみるのもいいかもしれません。
例えば、理由をつけて話をするなどもあげられます。
関係性によっては相談ごとをして、話をするなどもいいかもしれません。
二人だけの秘密を共有することで親密になることができます。
自分から話すことで相手も相談ごとをしてくるようなこともあるでしょう。
心の距離を縮めて、まずはすれ違いを防ぐよう心がけてみてはいかがでしょうか。
ほかには物の貸し借りなどをして、会話のネタをつくるなども簡単です。

スポンサーリンク

すれ違ってしまった場合は、誤解を解くための行動をなるべく早めにすることをおすすめします。
そうしないと、相手がフリーであったとしても違うパートナーを探してみようと気持ちが変わってしまうことも考えられます。
男性も女性も全くないとはいいきれません。
誤解をといたり、すれ違いを解消したらその次にむけてのプランも立てておくと安心です。
解けた誤解をさらに気持ちを盛り上げるためにもぜひ参考にしてみてください。
好き避けするようなシャイな方ならば事前の準備を何パターンか用意しておくのは間違ったことではないと思います。
もし、実際にそこまで進展がなかったとしても次の準備があれば安心して行動することにもつながります。
デートなどに誘う予定ならば、どこにいくか候補をいくつか決めておく等も具体的でいいですね。
イベントなどが近いならばプレゼントなども用意しておくなどもおすすめです。
そこまですぐに進展する気配がなくても、楽しみながら行動してみてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加